だいたひかる の乳がんステージを、再発の告白で勘違いしている人

だいたひかる さんが乳がんを告白し、全摘出手術が話題になったのが2016年でした。

小林麻央さんのこともあり、芸能人の乳がん闘病が注目される現代、だいたひかる さんもその一人だったのです。

2019年になり更に部分切除手術を行い、結果的に乳がんの再発を告白した だいたひかる さん・・・。

ネットでは、だいたひかる さんの乳がんステージに関する検索が後を絶ちません。

乳がんの再発を告白した だいたひかるさんの乳がんステージは4なのでしょうか?

今回は、乳がんの再発を告白した、だいたひかるさんの乳がんステージに注目してみました。

だいたひかる 乳がんステージは4なのか?

多くの人が気になる乳がんステージ・・・。

今の時代、癌の名前とステージさえ分かれば余命【5年後の生存率】まで素人が調べられる時代になってしまいました。

人の余命を知っても仕方ないのですが、多くの人が他人の病気に興味を持つ時代になったのです。

 

余計な前置きをしてしまいましたが、だいたひかるさんの乳がんステージに関しては分かりません。

乳がんを告白したときはステージ2Aだったのが、全摘出手術の後にステージ2Bであることが分かっているだけで、その後はステージに関してコメントしていないのです。

再発しているので、決して良い状態ではないと思うのですが、ステージが進行したと判断するのも早いんですね。

 

こちらの画像をご覧ください。

【画像引用元:http://www.takeda.co.jp/様】

この画像を見ていただくと分かる通り、乳がんのステージを定義づけるのは遠隔転移の有無や、リンパ節への転移の有無、しこりの大きさであって再発ではないんですね。

乳がんが再発⇒ステージ4だと誤解している人がいるようですが、肺などに転移していない限りステージ4ではありません。
【※小林麻央さんは遠隔転移したステージ4の乳がんでした】

 

だいたひかるさんの場合、最後にステージが判明したのが2Bの状態でしたが、そこから一気に悪化したとは思えません。

よって、これは個人的な勘でもあり、希望でもあるのですが・・・。

だいたひかるさんの乳がんステージは、今でもステージ2Bだと思っています。

 

今は辛い治療の副作用と闘っていると思いますが、一日も早く元気に復活して『ど~でもいいですよ♪』と乳がんを笑い飛ばして欲しいものです。

今回は、だいたひかるさんの乳がんステージついて、書かせていただきました。

個人的にはステージ2Bだと思っていますが、皆様はどのようにお思いですか??

最後まお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る